レンタルサーバ

2010年5月 6日 (木)

herokuにWindows環境で準備してRedmineをいれる

ProjectLocker

SubversionとTracが使えてええのですが、Redmineが使えんということでRedmine hostingでググったが無料なのはなく、rails hostingでググり直すと、herokuでできるっぽい

こちら参考にさせていただきました。ありがとうございます。
http://d.hatena.ne.jp/answered/20100427/1268664663
http://d.hatena.ne.jp/easylifenw/20100226/1267189595
http://www.redmine.org/boards/1/topics/8037


http://heroku.com/
Sign Upちょー簡単で少し感動

Heroku Quickstart Guide
Setting up Ruby on Windows
↑Screencastの動画、インストールの詳細が、やや古いがわかりやすい

1.8.6 one click ruby installer
msysgit
いれろとかあるが、
http://rubyinstaller.org/download.html
のRuby 1.8.7-p249 (RC2)
をインストール済みなので、これでよし
msysgitはやや深くにリンクがあって
http://code.google.com/p/msysgit/downloads/list
から
Git-1.7.0.2-preview20100309.exe
をげっと

SQLite binaries and libraries
をゲットしろとのことで、
http://www.sqlite.org/download.html
から
exe
sqlite-3_6_23_1.zip

dll
sqlitedll-3_6_23_1.zip
の2つをげっとして
C:\Ruby\bin
へいれろと

以前いれた C:\Windows\System32 のdllは念のため削除
exeは使わんような気がするがScreencastのおっしゃるままにいれよう
というか英語でなんかいってたかも

以下をコマンドプロンプトで実行
----------
gem install rails
gem install sqlite3-ruby
gem install heroku
----------

そんで、
Redmineの最新をげっと
Git Bashを立ち上げて
----------
cd d:
git clone git://github.com/edavis10/redmine.git redmine_trunk
----------

次にRedmineをSQlite3でローカルで動作
d:/redmine_trunk/config/database.yml.example

database.yml
としてコピーしてproductionの欄を以下のように編集
----------
production:
adapter: sqlite3
dbfile: db/redmine.db
timeout: 5000
----------

コマンドプロンプト開いて下記実行
----------
cd d:\redmine_trunk
d:
set RAILS_ENV=production
rake config/initializers/session_store.rb
rake generate_session_store
rake db:migrate
rake redmine:load_default_data

ruby script/server webrick -e production
----------

ブラウザで
http://localhost:3000/
でアクセス確認してサーバ落とす

http://www.redmine.org/boards/1/topics/8037
の最後の方に
Add the contents of the directory public/plugin_assets to git
とあるので、

D:\redmine_trunk\.gitignore
から
/public/plugin_assets
を削除
して
Git Bash

cd d:/redmine_trunk
git add .
git commit -m "redmine for heroku"

heroku keys:add
でメールアドレスとパスワードいれて
(↑記憶あいまい)

heroku create
git push heroku master
heroku rake db:migrate

で、
D:\redmine_trunk\config\environment.rb

Rails::Initializer.run do |config|
のループに
config.action_controller.session = { :key => "_myapp_session", :secret => "30mojiijouirenaitookorareruxxx" }
がないとおこられるので最後の行のENDの直前にいれて

gitでローカルにコミットして
git push heroku master
したらエラーになり
git push heroku +master
うーん、+でいけるが、分散管理ようわからん

で、
heroku open

すると、URLはでるけど開かんので直接ブラウザにURL打ち込んで表示OK
名前を変えたくなるURLがつくので
Renaming apps
より
heroku rename 新しいアプリケーション名
でかえられる

heroku info
でDBサイズわかる
redmineいれるのみで47テーブル1M
チケット10個くらい発行したら2M
5Mまで無料みたいだけど
思ったより早いかも。。

heliohost
はアカウントとれたけどcpanelが動作しません

ちなみにfiles以下をtmpにしてないんでファイルの添付はできまへんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

ByetにWordPressいれる

http://wpdocs.sourceforge.jp/WordPress_のインストール
参照

http://byethost.com/
でFree HostingでSignUp

アカウントはそっこうできる

できたらログインして、サブドメイン作成

次にDatabasesの項目からMySQL databasesでデータベース作成

データベース名は、wordpress

phpMyAdminを選択

ユーザの追加と特権の追加はできなそうなので、
Byetに最初に入った際にもらったユーザでやってみよ


次は、wp-config.php の設定

DB_NAME
DB_USER
DB_PASSWORD
DB_HOST

を設定

FFFTPインストールしてFTPサーバの設定して
上で編集したファイルを含むwordpressをサブドメインのhtdocs直下にアップ

なぜかFTPでエラーになったので、FFFTPのミラーリングアップロードしてみる

ファイル数がおおいっす
エラー頻発で
1時間以上かかってアップ終了

/wp-admin/install.php

を実行して
ようこそ画面でたぴょん

ブログタイトルとメールアドレスいれてGoogleには秘密にして

ユーザ名とパスワードが表示された
コピーして、ログイン

そっこうパスワード変更

FTP以外はあっというまな感じでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

0feesで質問

cPanelの最下部のTechnical Supportの
Create a new ticket
で聞いてみました。

----------
Hello.

How can I remove <!-- Website Analytics Code --> ?

Thanks
----------

これって、意味通じるのか、失礼な感じじゃないのか、まぁ、どうでもいいや。

返事くるかいな?


ついき:2009/02/01
Byetの方にも同様な質問をしていたところ回答ありました。
----excite様による翻訳------
こんにちは

このコードを取り除くのが可能でない、それは非常に十分な理由でそこにあります。 あなたのウェブサイトにはバナーがなくて欲しいなら、注意してください。

http://byethost.com/

http://byethost.com/index.php/free-hosting (バナーから自由)です。

あるいはまた、プレミアムホスティングサービスは無料のドメイン名を含んでいます。 何百もの付加的特徴のアップグレードして、利益を得たいなら、以下のurlを見てください:

http://byethost.com/paidplans.php

あいさつ
----------

というか

It is not possible to remove this code, it is there for a very good reason.
If you want your websites to be banner free please look here;
http://byethost.com/
http://byethost.com/index.php/free-hosting(banner free)

このコードはとれまへんということですな。
理由があると。
でも指定のURLみても理由はよくわかりません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

携帯サイトができてPHPうごいて、審査なくて広告なくて無料のサーバを探す

ねよと思ったが、やっぱり起きていて
DDNSは管理が面倒なのでやめて
さっきの続き

http://byet.net/showthread.php?t=9679&highlight=Website+Analytics+Code

サポートチケットがどうたらでサポートアカウントが必要って金払うってことかな

---
↑2009/01/28追記:無料との情報いただきました。↓コメント参照ください。
---


BYET

0feesとうりふたつやね

というわけなのでBYETやめて

---
↑2009/01/28追記:0feesとうりふたつだけど、<!-- Website Analytics Code -->をうめこみません。
---
---
↑2009/01/31追記:最初は埋め込まなかったけど本日みたら下記が埋め込まれる。。
</noscript>
<div style="text-align: center;"><div style="position:relative; top:0; margin-right:auto;margin-left:auto; z-index:99999"> (snip) </SCRIPT> ---
↑2009/02/01追記:正式回答があり、とれませんとのことでした。 ---

---


HostBot

JustFree
うりふたつ
JustFreeはサブドメインとれんからやめて
HostBotでは
<!-- Start of StatCounter Code -->
(snip)
<!-- End of StatCounter Code -->
が勝手に付け加わるからやめ

http://freehostpro.com/

http://www.batcave.net/
そっくりさん
とりあえずhttp://freehostpro.com/
前に書いたxhtmlを表示すると
Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /home/www/xxxxxxxxxxxxxxxxxxx
でよくわかんねエラー


http://www.000webhost.com/

はip_confim.exeをげっとすると
Trojan Horse
っていわれてつきすすめね

http://freehostplanet.com/
じゃ
Status:    Pending
で先すすめない

数年前もこうやって無料サーバ探してぜーんぜんみつからなかったんだけど最近は変わったのかなと期待してしまいました。
もう金輪際探さないように気をつけよう。。。

どっかやすいところ探して金払うかな。
とかいいつつ、その前に日本のみてみよ

うーん。
自宅サーバとか審査ありとか、テスト禁止・・・とか

やっぱDDNS

もう2じですか。ねよぅ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)