携帯サイト

2009年1月19日 (月)

携帯サイトができてPHPうごいて、審査なくて広告なくて無料のサーバを探す

ねよと思ったが、やっぱり起きていて
DDNSは管理が面倒なのでやめて
さっきの続き

http://byet.net/showthread.php?t=9679&highlight=Website+Analytics+Code

サポートチケットがどうたらでサポートアカウントが必要って金払うってことかな

---
↑2009/01/28追記:無料との情報いただきました。↓コメント参照ください。
---


BYET

0feesとうりふたつやね

というわけなのでBYETやめて

---
↑2009/01/28追記:0feesとうりふたつだけど、<!-- Website Analytics Code -->をうめこみません。
---
---
↑2009/01/31追記:最初は埋め込まなかったけど本日みたら下記が埋め込まれる。。
</noscript>
<div style="text-align: center;"><div style="position:relative; top:0; margin-right:auto;margin-left:auto; z-index:99999"> (snip) </SCRIPT> ---
↑2009/02/01追記:正式回答があり、とれませんとのことでした。 ---

---


HostBot

JustFree
うりふたつ
JustFreeはサブドメインとれんからやめて
HostBotでは
<!-- Start of StatCounter Code -->
(snip)
<!-- End of StatCounter Code -->
が勝手に付け加わるからやめ

http://freehostpro.com/

http://www.batcave.net/
そっくりさん
とりあえずhttp://freehostpro.com/
前に書いたxhtmlを表示すると
Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /home/www/xxxxxxxxxxxxxxxxxxx
でよくわかんねエラー


http://www.000webhost.com/

はip_confim.exeをげっとすると
Trojan Horse
っていわれてつきすすめね

http://freehostplanet.com/
じゃ
Status:    Pending
で先すすめない

数年前もこうやって無料サーバ探してぜーんぜんみつからなかったんだけど最近は変わったのかなと期待してしまいました。
もう金輪際探さないように気をつけよう。。。

どっかやすいところ探して金払うかな。
とかいいつつ、その前に日本のみてみよ

うーん。
自宅サーバとか審査ありとか、テスト禁止・・・とか

やっぱDDNS

もう2じですか。ねよぅ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

携帯サイトでサウンド(音ですな)を再生さす その2

ATS-MA5-SMAF-I140-j.zip

インストーラ

ATS-MA5-SMAF-D140-j.zip

ドキュメント

ATS-MA5-SMAF-V140-j.zip

ボイスサンプル等

ということで、
I
がついたZIPの中のsetup.exeでインストール
意味不明のIかと思ったがInstallerのIっすね
じゃぁVはVoiceSampleでDはDocumentか。

そんで、
起動するまえにどれみふぁそをWAVかMIDIでつくろ

サクラでどれみふぁそで入力しよう
音感なくてもつかえるっっすあっりがとっっぃぃおぃいいぃいっっぃいおおぉぉぉぉぉぉl

マニュアルを30分ほどななめよみでだいたいつかえる(つもり)

和音がしたかったのだが
「ど↑み」
のように「」でくくると

「ド上ミ」
でも
「c↑e」
でも
「c>e」
でも和音でおなじようにでる

音色は
エディタの左側『音色』タブっちゅうことで
なんとなーく
音色(Atmosphere)

そんでめちゃくちゃたらふくつくってmidi完成

次はSMAFに変換

スタートメニューから「ATS-MA5-SMAF」を選択すると
よくわかんねえな

本よみますと
「Option」「Preference」ATモードの設定???
ATってなんだ?
というかおいらのPCでは選択できないね

するーして

続いてContents Modeも編集不可

Contents Infomationは本のままというかデフォルト設定でよしと
で、OKボタン

ファイルをFileメニューのImport from SMFからインポート

LEDやバイブレーション??そんなんやらない
ボリュームもいじらん
ヴォイス変更しない

つまり読み込んでそのまま保存すりゃいいのね
コマンドラインツールで一気に変換してぇってとこや

FileメニューのSave Asで保存
間違えて上書きしそうな気がしてきたのでmidiバックアップしとこ

とおもったらSave AsじゃなくてSaveでよし
Ctrl + L
Ctrl + S
の繰り返しじゃ

と思ったが、先にほんまに使えるかちぇっくしとこ

とりあえずbgsoundということで
↑であげた本をぱくって
-----
<html>
<head><title>bgsound</title></head>
<body>
<bgsound src="a.mmf" />
a.mmfを再生中
</body>
</html>
-----

ウェブコンテンツヴューアでみれば
なーんか何にもおとがならないね

これってどうするんでしょ

Openwave SDK 6.2Kはこちらのサイト経由でダウンロードさせていただきやした

でみてみよ

まったくだめだな
F5キーでリロードしないで訳のわからんウィンドウひらいたよ

とりあえず、実機でためすか
どこのサーバにおきゃいいんだ?

PHPできてただで、かつ広告ないところをさがそー
日本はたぶんないな
海外サイトでさがそ

http://www.kooss.com/hp/server.html

PICZO
みょーにビジュアルふうでFTPとかってのがみつかんねぇ
そっこう解約

ってよくみたら
http://www.kooss.com/hp/server.html
にFTPは×ってかいてありました

次はよく読んで
http://www.0fees.net/
に期待

で、ここにきめて
FFFTPでデータアップロードして
おとなんねえよ

うーん。
とりあえず、ちゃんとDOCTYPEとかかこ
でたばっかの
Mobile Site Coding & Design
をぱくらせていただいて
-----
<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-WAPFORUM//DTD XHTML Mobile 1.0//EN" "http://www.wapforum.org/DTD/xhtml-mobile10.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="application/xhtml+xml; charset=Shift_JIS"/>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css"/>
<meta http-equiv="pragma" content="no-cache"/>
<meta http-equiv="cache-control" content="no-cache"/>
<meta http-equiv="expires" content="-1"/>
<title>bgsound</title>
</head>
<body>
<bgsound src="a.mmf"/>
a.mmfを再生中
</body>
</html>
-----

で、

Website Analytics Code

とかってのを0feesさんが勝手に挿入してエラーや

0feesやめ
探し直し

きょうはもうやめだ

あっそういえば  ダイナミックDNSにしよ
へんなん挿入しないっしょ

Dice

http://www.hi-ho.ne.jp/yoshihiro_e/dice/#LIST
ここからさがそ

あと
Apache
と思ったがもういれてたからいらね

とめもって、ねましょう。ねましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

携帯サイトでサウンド(音ですな)を再生さす その1

携帯端末用Web制作バイブル-第2版-ADVANCED-DESIGN-BOOKS
参考にしながら、
SMAF(.mmf)
SMAF対応携帯電話端末
MA-1、MA-2、MA-3、MA-5、MA-7とあるらしいが、ドレミファソレベルがやりたいので
auとsoftbank用にはMA-3くらいでええんかなと、とりあえず、MA-3に変換できるATS-MA5-SMAFをげっと

そんで、iモード用のNEC端末用かな、にMFi(.mld)に変換してくれるSCP-MA-Nをげっと

MA-3だけでいいんかわからんが今日はねるべ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

携帯のキャリア判別

携帯のキャリア判別とは

http://memorva.jp/memo/mobile/http_user_agent.php
ここのコードをこぴぺじゃ

絵文字は
http://memokami.com/up/presen/mobaben2.pdf
いただきましたっ

というか、こちらを上から下まで熟読いたちまつ
http://ideaup.seesaa.net/article/55861161.html
やっぱ、上のとDeNAの2つだけ

PHPで携帯のキャリア判別は
http://pear.php.net/package/Net_UserAgent_Mobile
これをつかうものなんですね
最初のこぴぺはやめた

携帯サイトはこれで確認ができまちゅねと
http://p1.netfarm.ne.jp/

ってサーフィンしてたらPHPのことをぼろくそいってるRubyの開発者の方のハゲシイお話合いしてるのをみつけて読みふけったり、スパムサイトやってる18歳を紹介したサイトの方とどなたかが激しく言葉を交し合っていたりしているのを見たりして時間が過ぎたよ

え~っっと、PEARで
Net_UserAgent_Mobile
を取得しようということで、

PHPディレクトリのgo-pear.batっすね
なんかpear.batができないよ

エラーメッセージみたらRemote.phpがねえっておこってる

ねっとさがしてもみつかんねぇってことはなにかおおきくはずしているなぁ
はまるまえに最初からやりなおすだな



■PHP4.4.8
http://jp.php.net/get/php-4.4.8-Win32.zip/from/a/mirror

C:\php-4.4.8-Win32
においておもむろにgo-pear.bat

普通に失敗するよ



Welcome to go-pear!

Go-pear will install the 'pear' command and all the files needed by
it.  This command is your tool for PEAR installation and maintenance.

Use 'php PEAR\go-pear.php local' to install a local copy of PEAR.

Go-pear also lets you download and install the following optional PEAR
packages: PEAR_Frontend_Web-beta, PEAR_Frontend_Gtk2, MDB2.

If you wish to abort, press Control-C now, or press Enter to continue:

HTTP proxy (http://user:password@proxy.myhost.com:port), or Enter for none::

Below is a suggested file layout for your new PEAR installation.  To
change individual locations, type the number in front of the
directory.  Type 'all' to change all of them or simply press Enter to
accept these locations.

1. Installation prefix ($prefix) : C:\php-4.4.8-Win32
2. Temporary files directory     : $prefix\temp
3. Binaries directory            : $prefix
4. PHP code directory ($php_dir) : $prefix\pear
5. Documentation base directory  : $php_dir\docs
6. Data base directory           : $php_dir\data
7. Tests base directory          : $php_dir\tests
8. php.exe path                  : C:\php-4.4.8-Win32\cli\php.exe

1-8, 'all' or Enter to continue:

The following PEAR packages are bundled with PHP: PEAR_Frontend_Web-beta,
PEAR_Frontend_Gtk2, MDB2.
Would you like to install these as well? [Y/n] :

Loading zlib: ok

Bootstrapping Installer...................
Bootstrapping PEAR.php............(local) ok
Bootstrapping Archive/Tar.php............(local) ok
Bootstrapping Console/Getopt.php............(local) ok

Extracting installer..................
Using local package: PEAR.............ok
Using local package: Structures_Graph....ok

Preparing installer..................

Warning: fopen(XML/RPC.php): failed to open stream: No such file or directory in
C:\php-4.4.8-Win32\temp\PEAR\Remote.php on line 187
For this remote PEAR operation you need to load the xmlrpc extension or install
XML_RPC

Warning: rmdir(C:\php-4.4.8-Win32\temp\docs\html\Structures_Graph): Directory no
t empty in C:\php-4.4.8-Win32\PEAR\go-pear.php on line 1236

Warning: rmdir(C:\php-4.4.8-Win32\temp\docs\html): Directory not empty in C:\php
-4.4.8-Win32\PEAR\go-pear.php on line 1236

Warning: rmdir(C:\php-4.4.8-Win32\temp\docs): Directory not empty in C:\php-4.4.
8-Win32\PEAR\go-pear.php on line 1236

Warning: rmdir(C:\php-4.4.8-Win32\temp): Directory not empty in C:\php-4.4.8-Win
32\PEAR\go-pear.php on line 1236
続行するには何かキーを押してください . . .


http://pear.php.net/go-pear
からもってきたけど結果同じ

http://pear.php.net/package-stats.php?pid=14&cid=19
から
http://pear.php.net/package/PEAR/download/1.7.1
とってきたが、どうはんえいしましょう

ひとまずねよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)